Menu

不倫の慰謝料

0 Comment

不倫不倫は不法行為の一種となります。不法行為になることを知らずに軽々しく不倫をしてしまう方も少なくありませんが、不倫は法律的に見ると完全な不法行為となってしまいますから覚えておきましょう。不倫をされた側からすると多大な精神的苦痛を受けていますし、不倫による慰謝料も発生します。ただ、すべての不倫のケースにおいて慰謝料が発生するわけではなく、発生しないケースもありますから注意が必要です。例えば、相手が既婚者だったということを知らず、そのままの状態で肉体関係を結んでしまった場合などは慰謝料請求は難しくなるでしょう。

既婚者であることを承知の上で不倫関係になったという場合は慰謝料の請求も可能となります。どれくらい慰謝料を請求できるかはケースバイケースとなりますし、不倫によってどの程度の権利侵害を受けたかによっても変わってきます。不倫の慰謝料を請求するにはまずしっかりとした調査も必要となりますし、相手側との交渉も必要となりますから基本的には弁護士を立てて話を進めたほうが良いでしょう。自分で交渉したとしてものらりくらりとかわされてしまう恐れがあります。不倫や男女問題に強い弁護士に相談した上で話を進めるべきです。

交通事故被害の慰謝料